ブリーチした髪をケアする方法やおススメ脱色剤、ケアグッズなどを紹介するサイト

ブリーチした髪をケアするおすすめグッズや方法

髪へのダメージを労わってくれるグッズ

(1)ミレアム シャンプー&トリートメント
ブリーチ後の髪はダメージが残っていて、洗っていても引っ掛かりやパサつきが残るのですが、このシャンプーはそれを感じさせないくらい優しく、且つ効果的に洗い上げてくれます。


(2)ナンバーロッカン
シャンプーではありますが、専用のトリートメントに匹敵するほどのダメージ対応・補修力が自慢のサロンシャンプーです。
ブリーチ後にはコレ、と自信をもっておすすめできるシャンプーですね。

(3)ルメント炭酸シャンプー
芸能人にもファンが多いシャンプーです。
炭酸シャンプーと書いてありますが、実際はアミノ酸シャンプーなので優しい洗い心地です。
ぬるま湯で予洗い、頭皮を揉み洗い、泡を髪になじませ、数分しっかり洗い流し、よく乾かす、という手順をしっかり踏めば、トリートメント要らずの洗浄&頭髪保護効果をもたらします。

ブリーチ剤そのものの注意点

さて、ブリーチ剤そのものの注意点について、最後に説明しておきます。

(1)取扱いには細心の注意を払いましょう
ブリーチ剤は非常に強い成分の薬剤を使っています。
特に市販のブリーチ剤は誰が使っても一定の脱色効果が表れるように、強めの効果が出るように調整されています。
そのため、生え際などにブリーチ剤を大量に塗らない事。
また、壁や床、人の肌に付着したら、すぐに洗い流して下さい。
そこから色素が抜けたりしてしまいます。

(2)美容院でお願いするのが一番確実
ブリーチは、きっちりやろうとすると意外と難しいですし、その後のケアも気を遣うものです。
美容院なら丁寧なブリーチだけでなく、アフターケアのアドバイスやおススメのシャンプーなども紹介してもらえますので、自信が無い方は美容院でブリーチしてもらうのが、一番おススメです!


この記事をシェアする